超少額FX 超少額FXは取り返さなくても良い


FXは勝ったり負けたりしながら少しずつ資金を増やしていくのが目的の投資です。ギャンブル性が高いのでついつい一攫千金を狙いたくなりますが、それは偶然では決してできません。綿密な相場分析と戦略があって、そこに若干の運がプラスした時に大勝ちできるのがFXです。そして、そのチャンスはそうそう何度もあるわけではありません。

勝った時の心理状態もあまり安全とは言えませんが、負けた時の心理状態はもっと危険です。今すぐ取り返したいと思ってしまう心理が、どうしても次のチャンスを台無しにしてしまいます。

そこで超少額FXをオススメするのは、損失が限定されているということに加えて、「取り返さなくても良い」という独特のメリットがあるからです。当サイトで推奨している超少額というのは上限が1万円を目安としています。つまり、全てのポジションが強制ロスカットになっても損失は1万円です。マージンコールが出ても資金を補充せず、放置していたら良いのです。やがてNYクローズでロスカットになるかも知れませんが、それで残金がゼロになったら次の1万円を入金してやり直せば良いのです。

一度口座の残金がゼロになったら、心理状態もリセットされるものです。つまり負けたという事実に連続性が生まれず、また新たな投資として始めることができるのです。




|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|