バーチャルトレードってどうよ?

ほとんどのFX取引会社で設けている、バーチャルトレード。デモトレード、デモ口座などと呼ばれることもありますね。

呼び方は変わっても共通しているのは、実際の資金を使うことなくFXトレードの疑似体験ができるというサービスです。疑似体験と言っても本当に資金を動かす時と同じトレードシステムを使えるところがほとんどなので、実際にお金を動かすのは怖いけれどFXを体験してみたいという初心者にとっては欠かせないものとなっています。

FX取引会社としては自前のトレードシステムやニュース配信などのサービスを体験してもらって本物の口座を開いてもらうことが目的なので販促ツールとして活用されていますが、これがなかなか奥が深いのです。
単にお金を使うことなくトレードシステムを体験できるというだけではなく、トレードの練習やFXの腕を磨くため、FX取引会社の実力を測るためなど、色々な使い方ができるのです。

そこで、今回からぶち抜きでFXのバーチャルトレードを徹底的に活用してみたいと思います。どれだけやっても無料なので、ぜひ実際に体験しながらお付き合いください。




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。