バーチャルトレード 有効期限に注意

一般的な知識として、FXのバーチャルトレードは原則として期限があります。

あくまでもお試し、試供品のようなものなので「ある程度体験できたらいいでしょ?」というわけです。その先も利用したいという場合は正規の口座を開いてください、というわけです。

この期限については各社まちまちで、短いところだと1ヶ月くらいから3ヶ月、半年といった感じになっています。たまに例外的に無期限というところもありますが、無期限だからと思って使っていたら途中で期限が設定されて使えなくなった・・・ということもあります。

FXの成績はある程度の期間を見ないと結論が出せない部分があります。それがおおむね3ヶ月や半年といったスパンになるので、デモ口座の期限との兼ね合いが少々微妙です。

もちろん、無料なので一度閉鎖されてしまっても同じデモ口座を再び開くことはできます。しかしその場合は、それまでの取引履歴が全部なくなってしまうので連続性はありません。

一番大切なのはトレードシステムの出来栄えと自分に合っているかどうかなので期限の優先順位は高くありませんが、トレードの練習で利用するのであればできるだけ期限の長い業者を選ぶのが良いと思います。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。