バーチャルトレード 多彩な通貨ペア体験

取り扱っている通貨ペアには、FX取引会社の個性がとてもよく出ます。あまり聞かないような通貨ペアを取り扱っている会社であったり、逆に取扱い通貨ペアの数をグッと減らしてコストを切り詰めている会社などなど、そのあたりの考え方もさまざまです。

最近は高金利通貨の勢力図にも変化が見られます。豪ドルやNZドルなどオセアニア通貨さえ買っていればという時代でもなくなり、トルコリラや南アフリカランドなど、新興国の高金利通貨も注目されています。しかし、南アフリカランドはともかく、トルコリラについては取り扱っていないFX取引会社も意外に多くあります。

仮に取り扱っていたとしてもスワップの金額にばらつきもあるので、このあたりもバーチャルトレードでしっかりと確認してみると良いと思います。

米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドルなど基本的な通貨に加えて南アランド、香港ドル、シンガポールドルなどの取り扱いがポイントになることもあるでしょうし、最近着々と国際通貨への道を歩んでいる中国の人民元なども注目ポイントです。

こうしたマニアックな通貨の動きを自分の目で見て注文を出してみることができるのも、バーチャルトレードの魅力です。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。